髪を梳かしている男性
鏡を見て、心配している男性

AGAの治療に効果のあるプロペシアですが、通常の薬局やドラッグストアでは購入できません。
基本的には皮膚科やAGA治療に力を入れているクリニックで医師に診断してもらい処方してもらうことになります。
何故医師の診断が必要かと言えば、プロペシアにはいくつかの副作用が認められているからで、代表的なものには頭痛や腹痛、男性機能の低下といったものがあります。
そして肝心の効能にも個人差があり、抜け毛予防はコレで決まり!というような誰とでも相性がいいAGA治療薬はありません。
ほんの数か月で劇的に回復する方もいる反面、残念ながらあまり期待する程の効果が得られない方も中には存在する為、事前に説明する必要性から病院での処方となるのです。
しかしAGA治療は現状自由診療ですので保険が適用されず、プロペシアは決して安価に購入できるものではありません。
病院によりますが一か月分で7000円から10000円程必要となります。
性質上長期的に服用する薬ですから、それなりの負担となってしまい、こういったことから病院で処方してもらうのではなくインターネット通販を利用することで費用を抑えて手に入れる方法もあります。
フィンペシアの通販サイトで検索してみると、色々な個人輸入サイトが出てくるので安いところを探して購入してみるとよろしいです。
この場合当然海外のプロペシアを購入することになりますが、最初にAGA治療薬を開発、製造したのは日本ではなくアメリカですし、品質に問題はありません。
ただ病院で体質的に合うかどうかを血液検査等で判断することはありませんから、万が一深刻な副作用が生じても補償は一切ありません。
さらに懸念されるリスクとしては本当に効能のある正規のプロペシアかどうかの判断はこちらでは一切できないということがあります。
残念ながら粗悪なコピー品や全くの偽物も流通しているようで、心配な方はまずは国内の病院で診断してもらうことをおすすめします。
また、プロペシアにはジェリック医薬品が存在します。
ジェネリックのエフペシアは薄毛の進行を抑えることができます。
エフペシアの他にもジェネリックにはフィンペシアがありますが、このフィンペシアは発がん性があると噂があります。
エフペシアはこの発がん性を取り除いているので、安全なAGA治療薬となっています。
エフペシアはプロペシア同様に通販で購入できますが、偽物も存在しているので注意が必要です。

記事一覧

頭髪のトラブルは、単純な見た目の変化の他にも精神的な影響を与えます。 男性の場合では男としての魅力に...

髪を見ている人

脱毛サロンでの脱毛対象部位の中には上側と下側と言った具合にパーツを分けているケースが在ります。 例え...

髪を心配している男性

AGA治療薬であるプロペシアはサプリと併用して服用しても問題はないのでしょうか。 プロペシアの添付文...

髪の毛を気にする男性

頭髪は人の印象に大きな影響を与えます。 特に男性の場合では、年齢と共に抜け毛が進行してゆく場合が多い...

髪の毛に悩む男性

1日1回だけ服用すればよいAGAの治療薬がプロペシアです。 効果は早い人で4か月、遅くても半年で実感...